オーロラ Aurora Viewing

8月から見られる! 壮大な天体ショーをユーコンで

ユーコン準州のほとんどのエリアは、オーロラが頻繁に発生する地帯「オーロラベルト」の真下に位置しています。このため州都ホワイトホースをはじめ、 ドーソン・シティなどでも、夜の天空に踊るようなその美しい光をしばしば見ることができます。
観測に適しているのは、夜の時間が長くなる8月末から4月の半ば。とくに、8月末から9月末は紅葉や黄葉、11月末から春先までは冬のアクティビティとともにオーロラが楽しめます。また、11月までは比較的寒さの厳しくない環境で見ることができます。

山とオーロラの神秘的な光景はこの地ならでは

世界に数あるオーロラスポットの中でも、ユーコンがとりわけユニークなのは、屹立する山岳の山影とオーロラとが合わせて見られる点です。たとえば冬、雪をかぶった山が月明かりで銀色に浮かび上がり、そこにゆらゆらとオーロラが踊り始める、そんな神々しい光景にも出会うことができます。
世界遺産にも登録されているクルアニ国立公園の山岳地帯をはじめ、ホワイトホース周辺にも秀麗な山並みはたくさんありますので、ユーコンならではの山と光の競演を楽しんでください。ダイナミックなオーロラ写真を撮るのにも最適です。

光を快適に見られるツアーも充実

オーロラを確実に見るには、街の光から離れ、なるべく暗い場所に行く必要があります。ホワイトホースなどでは、より条件のいいスポットでオーロラ鑑賞が楽しめるたくさんのツアーがあります。寒さの厳しい冬場には防寒着のレンタルもできて便利。もちろん昼のアクティビティの申し込みもできます。

※ツアーによっては、英語ガイドとなる場合もあります。

ユーコンならではのぜいたく! 自分のペースでオーロラが鑑賞できる宿

ホワイトホースの町からやや離れた、自然の中にある宿に泊まれば、部屋の窓やバルコニーから、あるいはちょっと玄関を出るだけで、オーロラ鑑賞が可能になります。一晩中でもオーロラを見ていたい! という方にもおすすめ。

大きなラバージュ湖のほとりに建つキャビン。2人用から6人用まで全部で4棟あり、キッチン、サウナ付。プライベート感満点。

多くの旅行専門誌やウェブサイトでも高評価を得ている湖畔の優雅なロッジ。全15室。昼間のアクティビティも充実。

山を望む美しいロケーション。メインロッジの客室に加え2棟のプライベートキャビンも。スパでは各種トリートメントを提供。

自然の中に建つ5つのプライベート・コテージ。キッチンやダイニングルーム完備で家族やグループでの利用におすすめ。

ホワイトホース中心街から車で30分。日本の旅行会社が運営するロッジ。

ホワイトホースの30km南、ロッジやユルトなどに滞在し、オーロラ鑑賞やマウンテンバイクなどを満喫。

宇宙の不思議、オーロラって何?

オーロラは太陽風(プラズマ)が地球の磁力に引き寄せられ、大気にぶつかって発生する現象。地球の南北の磁極(北極と南極とはややずれた地点)を中心に、天使の輪のように、 環状に現れます。
光は地表100~500kmほどの上空に発生しますが、プラズマがぶつかる大気の成分(酸素、窒素)によって色は異なり、また雲のようにぼんやりとしたものから、カーテンのようにゆらゆら揺れるもの、上空から放射状に降り注ぐものなど、その光の強さも形も、そして動き方もさまざま。科学によってそのメカニズムはだいぶ解明されてきましたが、それでも実際に天空に舞う光を目の当たりにすると、誰もが驚きでいっぱいになるはず。見るほどに不思議、そして他ではたとえようのない美しさ。感動的です!

ページトップへ

Yukon Map