遊覧飛行 Flightseeing

大自然の絶景を上空から堪能する壮大なフライトへ

陸上のアクセス方法が限られているユーコンでは、機動力の高い小型飛行機が、輸送・交通の重要手段のひとつとなっています。滑走路を使うタイヤ付きの飛行機や小回りのきくヘリコプターはもちろん、湖や雪原での離着陸が可能なシープレーンやスキープレーンなども珍しくなく、これらを利用した遊覧飛行も人気となっています。屹立する山々から流れ出す氷河、大地を蛇行して流れる大河、手つかずの原野が広がるツンドラ地帯・・・。そんな迫力ある地形を上空からたっぷりと眺められるフライト。地球の大きさを感じられるような、特別な体験となるはずです。

ツアーは種類豊富。フライ&アウトドア体験も人気! 

小型飛行機を持つ多くの会社が、旅行者向けに遊覧飛行のツアーを行っています。1時間足らずのフライトで気軽に参加できるツアーから、ハイキングやスキー、カヌー&カヤック、フィッシングなど、アウトドア体験をセットにしたダイナミックなツアーまで、種類は豊富。座席数が少ないので、小グループでチャーターする事も可能。自分達のプランに合せて、オリジナルのプランをカスタマイズしてもらう事もできます。

※ツアーによっては、英語ガイドとなる場合もあります。

遊覧飛行のおすすめスポット

ホワイトホースのダウンタウンからユーコン川に沿って南下、人気観光スポットともなっているマイルズ・キャニオン、さらに無数の湖が点在するサザン・レイク地方の色鮮やかな景観を堪能できます。フロートプレーンを利用して湖に着水するツアーも人気。ゴールドラッシュの歴史をとどめるアラスカ国境のチルクート・パス上空を飛ぶツアーもあります。

山々を削りながら数十kmという規模で流れ出す氷河の数々や、カナダ最高峰のマウント・ローガン(標高5,959m)を頂点に広がるセント・アライアス山脈など、「これぞユーコン!」 とも言うべき迫力の山岳自然に迫ります。クマやムース、オオカミなど、野生動物も頻繁に登場。快晴の日には、遠く太平洋まで見渡せることも。スキープレーンを利用して氷河にランディングするツアーもあります。

ドーソン・シティから離陸し、ゴールドラッシュ時代の名残をとどめる金鉱跡を眺めたら、トゥームストーン準州立公園へと北上。のこぎりの歯のようにギザギザと突き出した岩山のユニークな景観を真上から堪能します。大自然の中には、グリズリ-ベア、ブラックベア、ドールシープなどの姿も。どこまでも続くツンドラの絶景も、この地ならでは。とりわけ赤いじゅうたんを敷き詰めたような秋の景観は必見です。さらに北へ、北極海沿岸地方まで行ってみるのもエキサイティングです。陸路のほとんどない、まさに手つかずの北の大地。春には北へと大移動するカリブーの群れに遭遇するチャンスも。

大評判! ジェット機に乗ってオーロラハンティング

オーロラシーズンの夜中、ボーイング737型ジェット機に乗ってホワイトホースを離陸。雲の上を遊覧飛行し、空からオーロラ鑑賞を楽しむというツアーが注目されています。これは旅行会社などが飛行機をチャーターして行うユニークなツアーで、すでに過去何度か実施され、成功を収めています。 フライトは、オーロラ予報を確認しながら光の出現確率が高い夜に実施されます。このため、ほぼ確実にオーロラが見られるという点が人気の秘密。ツアーはフライトを中心に先住民体験やユーコングルメ、各種アトラクションが含まれた数日間のパッケージとなっています。

ページトップへ

Yukon Map