カークロス Carcross

ドライブ旅行、鉄道旅行、そしてマウンテンバイクも!

カークロスは、ホワイトホースの約70km南にある、人口300人ほどの小さな町。ベネット・レイクとナレス・レイクの間にあり、カリブーの群れがここを通り道としてきたことから、以前は「カリブー・クロッシング」という地名で知られていました。
壮大で美しい湖が点在するサザン・レイクスといわれる一帯の観光拠点でもあり、サウス・クロンダイク・ハイウェイのドライブでは人気の立ち寄りスポット。またゴールドラッシュ時代に作られたホワイト・パス&ユーコン・ルート鉄道の駅があり、歴史的な鉄道旅行を楽しむツアー客の目的地のひとつともなっています。最近では周辺に素晴しいマウンテンバイク・トレイルが整備され、バイカー天国としても注目されています。

カークロス Carcross

ゴールドラッシュの名残をとどめる小さな町

古くは先住民のフィッシングキャンプ地として開かれたカークロスの町。ゴールドラッシュの時代には、アラスカからチルクート峠を越えてドーソン・シティを目指す人々の中継地点として賑わいました。
現在、中心エリアは駅の周辺のほんの小さな一帯ですが、かつての面影を残すコロニアルスタイルのカラフルな建物が並び、特に夏の観光シーズンには、かわいいギフトショップやコーヒースタンドなどがオープンし、賑やかになります。先住民の文化センターもあり、自然と共にある彼らの伝統文化体験も、カークロスでおすすめのアクティビティです。

[おすすめの現地ツアー]

※ツアーによっては、英語ガイドとなる場合もあります。

おすすめスポット&アトラクション

見所は、町の周辺に広がる美しい湖や砂漠。マウンテンバイクのファン向けには、モンタナ・マウンテンのバイクトレイルも見逃せません。ショッピングやレストランは町の中心地にあるカークロス・コモンなどに集中しています。

町の北側約3kmに位置する砂丘地帯。最後の氷河期が終わると、氷河から溶け出した水によってユーコン西部に巨大な湖が出現しました。やがてその水が乾き、湖底の沈泥がむき出しとなってできたのがここです。「世界最小の砂漠」としても知られ、ユニークな風景の中でのハイキングなどが人気です。

ゴールドラッシュの後半、1900年初期にアラスカのスキャグウェイからホワイトホースまで、人と物資を運ぶために切り開かれた歴史的な鉄道。現在は5月末から9月末まで、スキャグウェイからカークロスまでの区間を観光列車が運行しており、急峻な山越えルートの大自然を車窓から堪能する事ができます。

町の南に聳えるモンタナ・マウンテンは、近年マウンテンバイク・スポットとして世界的に注目されている場所。2006年から始まった「S2S(シングルトラク・トゥ・サクセス)」というプロジェクトにより、地元の先住民の若者達が、自分達の手でトレイルを作り整備を行っており、山の斜面には、すでに総距離70kmに及ぶトレイルが出現しています。さまざまなレベルのトレイルが整備されており、中には世界マウンテンバイク協会により「Epic(壮大なトレイル)」として登録された「マウンテン・ヒーロー」コースも。「S2S」のプロジェクトは現在進行形で、モンタナ・マウンテンは今後さらにエキサイティングな場所となっていきそうです。

カークロス周辺は、「サザン・レイクス地方」として知られる人気エリア。クルアニ国立公園にほど近く、その名のとおり、美しく細長い湖が数多く点在する風光明媚な一帯です。春に多くの白鳥がやってくるマーシュ・レイク、ボブ島の絶景が有名なタギッシュ・レイク、目が覚めるようなブルーグリーンの湖面と山々の景観が楽しめるエメラルド・レイクなど、素晴しい湖巡りのドライブが楽しめます。

トーテムポールをはじめ壁画など先住民アートに彩られたショッピング&アトラクション・モールで、文化施設をはじめ、ギフトショップやレストランなどが18店舗並んでいます。5月~9月の営業で、先住民文化に関するイベントやライブミュージックショーなども開催されます。

カークロス・コモンの中にある文化施設。クロンダイク川の支流で“金”を発見し、ゴールドラッシュのきっかけを作った3名のひとり、スクーカム・ジムが住んでいた家を復元した建物です。内部では、ゴールドラッシュ時代などを中心とした町の歴史を展示。またパークス・カナダのチルクート・トレイルの事務所ともなっています。

カークロス周辺の先住民文化を促進するプロジェクト。カークロス・コモンでのイベントをはじめ、アートショーや伝統文化体験などさまざまなプログラムを開催。ウェブサイトでイベントスケジュールが確認できます。

さまざまなユーコン体験ができるアトラクション施設。ドッグカート(犬ぞりのカート版)、ハスキーの子犬やさまざまな牧場動物とのふれあい、ゴールドパニングなどが楽しめます。特に子供連れのファミリーにおすすめです。夏の観光シーズン(5月~9月)のみ営業。

ホテル

小さな町なので宿泊施設はそれほど多くありませんが、一帯の雰囲気に合ったかわいらしい宿に滞在することができます。また周辺のサザン・レイクス地方の湖畔には、ゆっくりと過せるリゾートホテルも点在しています。

ゴールドラッシュ時代に建てられた歴史的ホテル。2019年にリノベーションして再オープン。ゴースト伝説などさまざまな逸話も。

タギッシュ・レイクの畔、大自然に包まれたお洒落なリゾートロッジ。四季を通じてアウトドア・アクティビティを提供。湖の絶景とオーロラ鑑賞でも人気。

ページトップへ

Yukon Map